FA機器単品販売

エコ電動シリーズ(特定開発品)

エコ電動DCコンベヤ [ECV]

最大280kgの重量物を運ぶ力強さと、片手で簡単に搬送を止めることのできる安全性を併せ持つエコ電動DCコンベヤです。人の安全を確保するために設置が必要となる安全柵や人の侵入を検知するセンサーが不要で、機械との ”協働” 作業が可能です。
コンベヤで製品を流しながら人が部品を組み付ける用途など、自動車業界の生産ライン向けに定評があります。

エコ電動シリーズと組み合わせることにより、エア機器不要の生産ラインが実現でき、ランニングコストを大幅に削減可能です。

※エコ電動ACコンベヤはAC駆動のため駆動盤の設置が必要となりますが、エコ電動DCコンベヤの場合はI/OスレーブによるDC24V接続のみのため、駆動盤が不要です。


【特長】

拡張性/フレキシブル

モジュール化されたコンベヤのため、設置後すぐに使用可能

レイアウト変更などにも柔軟に対応可能

M12コネクタ接続のみの楽々配線なので、計装工事が簡単

コンベヤ中央に広いスペースがあるため、位置決め装置などの拡張が簡単

フレーム側面にはスリットが予め準備されており、ボルトで固定することにより部品取付けが容易

メンテナンス性

独自構造により、チェーンの調整が不要 [特許取得]

ローラーユニットやモーターの交換が容易

駆動用チェーンがフレーム内部にあるため、生産現場で多く発生する油や粉塵が構造的に侵入しにくい

省エネ/ローコスト

当社オリジナルのエコ電動シリーズと組み合わせることにより、周辺部品点数が少なく、またランニングコストの低い、エア機器レスの搬送システムが実現可能

高額な動力盤が不要なのでイニシャルコスト削減可能

DC24VのためAC200Vよりも消費電力が低くランニングコスト削減可能

安全性 駆動チェーンが露出しておらず安全
省スペース

モーター位置、駆動伝達用カウンターシャフトが搬送用ローラーとほぼ同じ位置に設置されているため、コンベヤ断面が非常にコンパクトで低床を実現。低い位置での搬送が可能

モーターが内側に設置されるため、モーター位置や向きを気にする必要なし