先輩社員からのメッセージ

  • 営業技術
  • 営業技術
  • 営業技術
  • 機械設計
  • 機械設計
  • 機械設計
  • 制御設計 (海外勤務)
  • 制御設計
  • 制御設計
  • 調達
  • 技術加工
  • 技術製造
  • 法務
  • 事業企画
  • 人事
  • 経理
  • 経営企画
  • 開発
  • 開発

経理 入社年2014年

現在の仕事内容はなんですか?

国内外グループ全体の財務数値を合算・調整して連結決算を行い、社内向けの決算報告書や決算短信、四半期報告書、有価証券報告書、株主総会招集通知といった、法令などで作成が義務付けられている社外向けの開示書類を作成しています。
投資家をはじめ、さまざまな人が当社グループの状況を判断するために使う書類なので、責任重大でプレッシャーはありますが、開示を成し遂げた時には大きな達成感があります。

仕事を通じて一番心に残った出来事は?

入社2年目に初めて海外関係会社の会計調査と経理業務支援で、上司の海外出張に同行したことです。ドイツの関係会社では、現地会計士との国際財務報告基準(IFRS)に関する会議で進行役と通訳を任されました。配属後に先輩から簿記を一から教わった私にとって、英語の会計専門用語が飛び交う会議は大きな試練でしたが、上司のサポートもあり無事、会議での目的を達成することができました。経験が浅く、会計知識の不足を痛感しましたが、とても良い刺激になりました。

これからチャレンジしていきたいことは何ですか?

担当する欧米・東南アジアの関係会社の財務数値分析を行う中で、経営判断をサポートできる情報提供をもっと多角的な視点に立って考えられるようになりたいです。そのためにも、現地経理担当者と積極的にコミュニケーションをとって信頼関係・協力関係を強め、日ごろからさまざまな分析に役立つ情報の収集に努めたいです。


※各社員の所属、インタビューの内容などは取材当時のものです。

8時30分
朝礼、スケジュール・メール確認、返信

To doリスト確認、メール通読後、海外関係会社からのメールに返信します。

9時00分
四半期決算の開示書類の作成

会計基準や関連法規、手引書、他社の開示事例を参考にしながら担当項目に記述していきます。

10時00分
開示書類のチェック

原稿案全ページに目を通し、記載内容に誤りがないか確認します。

11時00分
課内ミーティング

開示書類の進捗状況確認。課題を共有化して、チームで対策を検討します。

11時30分
会計監査対応

連結決算処理や関係会社の状況に関する監査法人からの質問に回答します。

【POINT】

集中力が高い午前は、優先度・重要度が高い業務や細かい作業をメインに行っています。

12時00分
昼休み

経理部のみんなと楽しくお弁当をいただきます。

13時00分
月次決算処理

次の月次決算に向けての事前準備がメイン。海外関係会社から報告された月次決算データをもとに、2期比較分析や増減分析を行います。作業中に確認事項が浮上したら、現地経理社員にメールして問い合わせます。
疑問点は事前に解決して決算に臨むことで、決算期間中の作業効率が上がります。

14時00分
月次決算処理

海外関係会社は各国の会計基準の下で決算を行っているため、連結決算時に日本会計基準に修正する仕訳を作成します。
関係会社の会計基準や会計方針の把握も重要な業務です。

15時00分
月次決算処理

関係会社の決算データや連結修正仕訳を連結会計システムに入力します。

15時30分
資料作成

取締役会で報告するための月次決算書類を作成します。

16時00分
書類整理、To doリスト作成、退社

育児時短勤務のため16時退社。
保育園にお迎え、息子たちが笑顔で駆け寄ってくると疲れが吹き飛びます。